ETCでお得なカード

スポンサーリンク

ETCでお得なカード

ETCカードは言わずと知れた高速道路の自動料金支払いシステムを活用することができます。車で遠出するときには必須のカードですね。ETC専用の出入口を活用すれば混むこともなくスムーズに移動ができます。今現在でもETCを義務化されているわけではないので加入していない方も多いです。ただ、高速道路の割引制度が導入されたことでETCカードもかなり普及してきました。渋滞緩和にも効果的ですね。ETCカードはすべて年会費無料だったのですが、最近では年会費も取る会社も多くなってきました。それだけ普及率や認知度、そしてサービスも充実してきています。ETCカードを作成する際のポイントは、年会費が無料で即日可能なカードがおすすめです。

 

ETCカードの種類

 

ETCカードの種類は3種類あるので一つ一つCHECKしていきましょう。

 

ETC専用カード

 

通常、ほとんどの方が使用するのがこのETC専用カードです。ETCシステムを利用することだけに特化したカードになります。なので通常のショッピングは出来ません。このETCカードは、有料道路のETCによる通行料金精算以外の機能はないです。個人用と法人用の2種類あります。

 

一体型ETCカード

 

この一体型のETCカードは、一般のクレジットカード機能もついたETCカードになります。有料道路以外で使用する際も利用できます。例えば、ショッピング施設などで利用することが出来ます。ただ、利用できる施設は、発行カード会社によって異なります。

 

ETCパーソナルカード

 

高速道路6会社が共同で発行するETCカードのことで、有料道路のお支払いに限定しています。メリットとしては、クレジットカードがない方でもデポジット(保証金)を預託すると、有料道路でのETC走行ができるようになるのです。

 

イチオシのETCカード!

三井住友VISAカード(ETC同時申し込み)

 

 

  • 信頼の三井住友VISAカードがお得!
  • ネット入会で初年度年会費無料!
  • 通行料金最大50%OFF!!
  • ETCカード年会費無料!(年1回使用で)
  • 乗った分だけ安くなる!

                  ≫詳細ページ

 

セゾンカード(ETC同時申し込み)

 

 

  • 年会費永久無料!
  • 永久不滅ポイントが貯まる!
  • 買い物ポイント最大30倍!
  • ETCカード同時申し込み!年会費無料
  • ETCカードは5枚まで作れる!

≫詳細ページ

 

 

 

ETCカード(高速道路)一押しクレカ!

三井住友VISAカード
セゾンカードセディナカード
ETCコーポレートカード(法人・個人事業主)
楽天カード
REXカード

 

 

 

スポンサーリンク

ホーム RSS購読 サイトマップ
TOPページ 目次