ブラックリストに掲載される要件を徹底解説!

スポンサーリンク

ブラックリストに掲載される要件を徹底解説!

 

「ブラックリスト」という金融用語を耳にしたことがあると思います。ブラックリストに載ってしまうとクレジットカードだけでなくお金を借りることができなくなります。このブラックリストに載るとはどうゆうことなのか?

 

 

ただ「ブラックリスト」という名簿が実際に存在しているわけではありません。信用情報機関に金融事故を起こしたことがある人のデータベースを調べることが出来るだけです。

 

信用情報機関とは?

 

信用情報機関とは今現在3つあります。

 

CIC(株式会社シー・アイ・シー)
JICC(株式会社日本信用情報機構)
全国銀行協会 

 

CIC(株式会社シー・アイ・シー)は、クレジットカード会社・信販会社などが加盟している機関です。JICC(株式会社日本信用情報機構)は、信販系・金融系などの機関です。全国銀行協会は、銀行や農協・信用金庫などが加盟している機関となります。

 

ブラックリストに載っている方はどのような過ちを犯してしまったのか?

 

過去にカード会社から強制解約させられた

 

これって尋常じゃないですよね。延滞を何度も繰り返し返済不能に陥ってしまった場合がほとんどです。ブラックリストに載ってしまった人は、カード会社から強制的に解約させられた方が多いです。

 

キャッシングで返済不能

 

キャッシングを利用し返済不能に陥った人はブラックリストに掲載される可能性が高いです。

 

長期的な滞納を何度も繰り返してしまう方

 

信用情報機関の原則として「61日以上の延滞は掲載される」とされているそうです。つまり2ヶ月以上滞納してしまうと、ブラックリストに掲載される可能性は高いです。それでは61日未満のうちに支払いを終えることができれば、ブラックリストには掲載されないのか?

 

ハッキリとした答えは分かりません・・・

 

 

例えば、数日遅れただけですぐに返済したとしても、実際に何度も延滞を繰り返している方になるとブラックリストに掲載されてしまう可能性は高いです。一回だけの滞納履歴なら間違いなく大丈夫とは言えませんが、掲載される可能性は薄いです。

 

 

基本的に、このような滞納履歴を信用情報機関に情報を伝えるのはカード会社になります。つまりこの信用情報機関のすべての情報は、カード会社からの連絡をもとに作られているわけです。つまりカード会社に嫌われてしまったら信用情報機関に通報されるのです。いずれにしても、カード会社との信用を失墜させる行為をしてはいけないのです。一回の滞納も基本的にはNGです。そう肝に銘じてカード会社とうまく付き合いましょう!

 

 

ブラックリストに掲載されたらどうなるの?

 

ブラックリストに載るなんて誰もが嫌ですよね。万が一掲載されてしまった場合、どのような制裁を受けるのでしょうか?社会的地位を失うと同時に金融取引ができなくなってしまいます。

 

  • 自動車ローンを組めない
  • 住宅ローンを組めない
  • 新規クレジットカードの加入不可
  • お金の借り入れができない
  • 商品をローンで購入できない

などなど・・・

 

上記の状況になったら社会生活を営む上で非常に辛いです。ただし、一度ブラックリストに載るとその事故情報が解除されるのは延滞解消から5年間で自己破産の場合は5年から10年と考えましょう。ただし、これは信用情報機関によって違います。

 

自分の信用情報をチェックできるの?

 

ちなみに自分自身の信用情報を確認をしたい場合には、「クレジットレポート」と呼ばれる上のオンライン上のサービスを活用すれば情報が取れると思います。あと全国各地にある信用情報機関に直接行けば郵送でで取り寄せることが可能なんだそうですよ。

 

 

 

スタンダードカードを探すならこちら!

JCBカード
三井住友VISAカード
セゾンカード
UCカード
セディナカード

 

クレカが作れない人はデビットカードで!

HISワールドキャビットVISAデビットカード

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

関連ページ

クレジットカードの審査基準を徹底解説!(3C編)
クレジットカードの審査方法は各クレジットカード会社によって異なりますが、入会審査の判断基準として「3C」という3つの 基準を参考に審査しています。
クレジットカードの審査通過のコツ
今や日本人が生きていく上でクレジットカードはなくてはならない存在です。 クレジットカードがあったほうが日常生活は快適に過ごせるはずです。
楽天カード審査通過のコツ
楽天カードは今や誰もが持っているクレジットカードの1つです。 とても人気ですよね。もちろん私も加入しています。
クレジットカードの審査が通らない理由
クレジットカードの審査が通らない理由はいくつか考えられます。
ブラックでもクレジットカードは作れる!?
ブラックでもクレジットカードほしい方多いのではないでしょうか。 では現実的にブラックリストに掲載されている方が、クレジットカードを発行することは可能なのでしょうか?
任意整理(債務整理)をした場合クレジットカードは作れるか?
任意整理(債務整理)をするということは多重債務者の方ということになります。
無職でクレジットカードをつくれるってホント?
ネットで検索して調べていると無職でクレジットカードを作ったという方も実際におられるようです。
審査の甘いクレジットカードって大丈夫?
審査の甘いクレジットカードはどのクレジットカードなのか?こう検索して探している人も多いです。 そもそも審査の甘いクレジットカードって大丈夫なんでしょうか?
未成年(高校生)でもクレジットカードは作れる?
未成年(高校生)はクレジットカードが作れないと考える方も多いです。 実は高校生でもクレジットカードは使えます。
支払遅延をなくすクレジットカードの使い方
クレジットカードでは、一括払いだけででなく分割払いを選択する方も多いでしょう。分割払いやボーナス払いを利用する方は、支払遅延が 起こってしまう可能性があります。
クレジットカードでのトラブル予防
クレジットカードのトラブルが最近では多発しています。いろいろな事件や犯罪に巻き込まれるケースもあるので しっかりとクレジットカードの予防策を取っておく必要があります。
無職でもクレジットカードを持つ裏技
初めにお伝えしておきますが、基本的に無職の方ではクレジットカード作ることができませんが裏技を活用することによって、 クレジットカードを保有することは可能です。
クレカが作れない人の共通する傾向を徹底解説!
クレジットカードに申し込んでもなかなか審査に通過しないという人っていますよね。審査に通過しない人にはいくつかの共通点が あるので紹介していきます。
クレジットカードで滞納、差し押さえされた・・
クレジットカードで滞納し差し押さえされた場合、どうすれば良いのでしょうか? キャッシングの限度額をいくらに決定するのかが決まります。
銀行系クレジットカードの審査が厳しい理由とは?
銀行系クレジットカードは、流通系・信販系のクレジットカードと比較すると審査が厳しいと言われています。
クレジットカードを審査なしで申込みがカードは?
クレジットカードを審査なしで申込みができるカードは存在しません。 なぜならクレジットカードの「クレジット」とは信用という意味です。
ホーム RSS購読 サイトマップ
TOPページ 目次