ENEOSカード

ENEOSカード



 

国際ブランド

VISA/JCB

 

  • ロードサービス付帯
  • リッター2円引き
  • エネオス/JOMOガソリンスタンド
  • 高還元率ポイントサービス

 

 

ENEOSカード

 

ENEOSカードの特徴

 

ガソリンスタンド系のクレジットカードで有名な「ENEOS」ですが、石油系のクレジットカードとしては会員数がナンバーワンということです。つまり最もドライバーに選ばれたクレジットカードということになります。それだけ人気が高いということでしょう。

 

 

ENEOSカードにも3種類あって、ENEOSカードCENEOSカードPENEOSカードSがありこの中から選ぶことになります。ENEOSカードSは、一回の利用で年会費が無料になるので、実質的には永年年会費無料のガソリン系クレジットカードというわけです。

 

 

ENEOSカードCは、1リットルあたり最大7円引きというキャッシュバック!ENEOSカードPは最大3パーセントの高還元率カードです。ガソリンの割引を中心に考えるのであれば、ENEOSカードC、ポイントを優遇したいという方であればENEOSカードPがオススメ!

 

 

給油はもちろん、愛車やオイル交換などでもポイントがどんどん溜まっていきます。なので、キャッシュバックというわけではなくどちらかというとポイントをどんどん貯めることに集中したい方はENEOSカードPがお勧めですね。

 

 

ただ総合的に考えるとやはり永年年会費無料のENEOSカードSが人気ですね。また、ガソリンを毎月どんどんどんどん給油する方はENEOSカードCがお勧めです。

 

ENEOSカード

 

 

ポイントならENEOSカードよりもお得な・・・

 

実はENEOSカードよりもお得にポイントが貯まるクレジットカードが有ります。
それは、楽天カードです!

 

 

楽天カードは100円ごとに1ポイント貯まることで有名ですね。そのポイントは楽天市場で買い物することができます。そして、ポイント2倍感謝デーにはポイント3倍になります。どんどんお得になるカードでした。

 

 

実は楽天カードはショッピングだけに強いわけではありません。サービスステーションのENEOSやJOMOでガソリンを利用すると、なんと楽天スーパーポイントが2倍!つまり、100円で2ポイントが還元されます。ちなみにレギュラーガソリン1リッター150円で給油した場合には、3円分の楽天ポイントが貯まるというわけです。楽天ポイントは、ガソリン給油だけではなくオイルやバッテリー、そして車関連商品の交換も対象になります。あと楽天カードは、ENEOSやJOMOのガソリンスタンド以外でも100円で1ポイント貯まります。1%還元ですね。なので、ENEOSカードよりも楽天カードのほうがお得になるのではないでしょうか。

 

 

楽天カードの詳細はこちら

 

 

 

 

 

ホーム RSS購読 サイトマップ
TOPページ 目次